読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やなぎぃの“またたびロードバイク”

すべては「しまなみ海道ひとり旅」からはじまった…ネコがまたたびでゴロゴロする様にクセになるロードバイクの旅をゆる〜くスローにお届けします。さぁ、またたびに出よう!

しまなみ海道ひとり旅 ~プロローグ~

それでは、このブログを始めるキッカケとなった「しまなみ海道ひとり旅」について書いていきたいと思います。

 

今年の夏休みどうしようかな?

 

毎年、それなりに夏休みを頂けるのですが「あまちゃん」を全部見る!とかいう謎の使命感に燃え上がり

 

昼夜逆転生活」ってな夏休みが多かった

 

我ながらしょーもないですね〜悪くは無いんですけどね〜あまちゃん面白いですしね〜

 

でも今年は、そんな夏休みからの卒業を心に決めたのです

 

そうだ、ロードバイクで海沿いを走りに行こう!

 

まず頭に浮かんだイメージはコレでした

 

ロードバイク初めて3年目ですが、海沿いを走った事はありませんでした

 

私は海に深い憧れがあります、それは私が栃木県民という事が少なからず影響していることでしょう

 

栃木県には海がありませんからね、海を見るだけでテンションが上がります

 

ドコの海に行こうか?

 

次はモチロンそうなりますね、茨城なのか、千葉なのか、横浜なのか

 

まぁ近場なら車にロードバイク積んで気軽に旅に行けそうだなぁ〜って発想ですね

 

そんなイメージを膨らませる毎日の中で出会った本がありました

f:id:connecttothepoint86:20160920232647j:image

「じてんしゃ旅 しまなみ海道をゆく」です

f:id:connecttothepoint86:20160920232748j:image

ページを開くとこんな感じ

 

この「多島美」のページにズキューンと来て、家でペラペラめくっては「いいなぁ〜」「いいなぁ〜」って呟いておりました

 

でも、しまなみ海道は遠い…

 

そうですよね、遠い遠い、近場で済ませた方が気軽で良いですよね

 

でも、どうせ行くなら

 

「じてんしゃ旅」のページを毎日めくっている内に遠いよな〜って気持ちから、どうせ行くなら行っちゃうか?って気持ちになっていったのです

 

よし!今年の夏休みはしまなみ海道に行こう!

 

そう心に決めるまで、そう時間はかかりませんでした

 

それ程「多島美」という言葉とその自然の美しさに魅かれたのです

 

さぁ行き先は決まりました

 

けれど、ここからどうしたものか…

 

ではまた。