読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やなぎぃの“またたびロードバイク”

すべては「しまなみ海道ひとり旅」からはじまった…ネコがまたたびでゴロゴロする様にクセになるロードバイクの旅をゆる〜くスローにお届けします。さぁ、またたびに出よう!

ジャパンカップクリテリウム2016観戦記

雑記

ジャパンカップクリテリウム

10/22(土)は、宇都宮市街地を交通規制してロードバイクのレースが行われました

 

地元が宇都宮のやなぎぃも観戦してきました

f:id:connecttothepoint86:20161022211556j:image

まずは、ジャパンカップクリテリウムについて知らない方も多いと思いますので、ほんの少し説明します

 

宇都宮市街地の交通を完全に止めて行われる周回レースで、目の前を世界の第一線で活躍している選手達が駆け抜けていく大迫力のロードレースです

詳しくは、こちらの公式サイトへ↓

JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE |

自転車の街宇都宮

生まれも育ちも宇都宮のやなぎぃにとって、大通りが封鎖されてロードレーサー達が駆け抜けていく姿は、正に異次元の景色です

 

地元に宇都宮ブリッツェンというプロロードレースチームもあり、サイクルイベントも開催される様になって少しずつ大きなムーブメントになって来ている事を肌で感じています

 

自転車の街宇都宮としての熱気をジャパンカップクリテリウムでも感じました

オリオン通りの熱気

f:id:connecttothepoint86:20161022200335j:image

宇都宮には、オリオン通りというアーケードがありますが、ジャパンカップの期間は本当に沢山の人で賑わいます

 

普段は少し寂しいです

期間限定ショップ

ジャパンカップシーズンのみのお店がいくつか出ていましたので覗いて来ました

RED ZONE

f:id:connecttothepoint86:20161022203517j:image

宇都宮ブリッツェンの展示や限定グッズなどを販売しているRED ZONE

f:id:connecttothepoint86:20161022203634j:image

弱虫ペダルの鳴子章吉とコラボした看板には、、、

f:id:connecttothepoint86:20161022203759j:image

作者の渡辺航先生のサインが!

 

ジャパンカップクリテリウムのパレードランにも参加されていました

f:id:connecttothepoint86:20161022204027j:image

分かりにくい写真ですが、黄色のサイクルウェアを着ているのが渡辺航先生です(写真下手でスミマセン)

NEWS CAFE

f:id:connecttothepoint86:20161022204245j:image

ここは地元新聞社のカフェですが、

 

ジャパンカップミュージアムになっていました

f:id:connecttothepoint86:20161022204832j:image

ジャパンカップロードレースの歴史パネル展示

 

ん?

 

やなぎぃは、気になるものを発見しました

f:id:connecttothepoint86:20161022204934j:image

2013年のロードレース優勝者の名前が、ジャックバウアーでした

 

バイオレンスなレース展開だったのかな?

 

という冗談はさておき

f:id:connecttothepoint86:20161022205630j:image

日本でも大人気のファビアン カンチェラーラ選手のパネルには直筆のサイン

 

彼は、北京・リオオリンピックの金メダリストでもあります

 

実は、このジャパンカップクリテリウムで引退する事を表明しています

 

最後のレースに宇都宮を選んでくれてありがとう!

ジャズの街宇都宮

f:id:connecttothepoint86:20161022205359j:image

街中ではジャズバンドの演奏もありムーディーです

 

世界的なサックス奏者渡辺貞夫さんの出身地でもある宇都宮はジャズの街としてもアピールしています

 f:id:connecttothepoint86:20161022210044j:image

英会話でいつも通う道が、この日は全く違う景色に変わります

 

あちこち散策している内に、レース開始時刻が迫って来ました

ジャパンカップクリテリウムスタート

いよいよスタートです

f:id:connecttothepoint86:20161022211654j:image

今年のクリテリウムは、周回コースを15周します

f:id:connecttothepoint86:20161022211858j:image

選手達が目の前を通る度に歓声が上がります

 

やはり注目はファビアン カンチェラーラ 選手です1番大きな歓声が上がっていました

f:id:connecttothepoint86:20161022211635j:image

先頭を走っているのがファビアン カンチェラーラ選手(たぶん)

 

簡単な感想ですが、凄くカッコ良かったです

 

彼の最後の雄姿を一目見る事が出来ただけでも来た甲斐がありました

 

クリテリウムは、目の前を選手達が駆け抜けていく姿を見送る形での観戦になるため、細かいレース展開は掴み切れませんでしたが

 

優勝者は、ファビアンカンチェラーラ選手のチームメイトである別府史之選手が昨年に引き続いての2連覇を成し遂げました!おめでとうございます

f:id:connecttothepoint86:20161022211456j:image

真ん中の黄色いサイクルウェアが別府史之選手(たぶん)

 

ずっと立ちっぱなしの観戦となりましたが満足な1日でした

 

そして、明日10/23(日)はジャパンカップサイクルロードレースが古賀志山で行われます

 

アジア最高峰の闘いが始まります。

 

では、また。