読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やなぎぃの“またたびロードバイク”

すべては「しまなみ海道ひとり旅」からはじまった…ネコがまたたびでゴロゴロする様にクセになるロードバイクの旅をゆる〜くスローにお届けします。さぁ、またたびに出よう!

しまなみ海道ひとり旅①ベストな方法とは?

しまなみ海道を自転車で走るベストな方法は?

f:id:connecttothepoint86:20160921232807j:image

海沿いの最高な景色を

f:id:connecttothepoint86:20160921234007j:image

自転車で走るには

f:id:connecttothepoint86:20160921232950j:image

何がベストだろう?

 

てなわけで

 

今日は「しまなみ海道を自転車で走るには何がベストなのか?」やなぎぃ的考察をお伝えしたいと思います。

 

プランはすぐに3つ浮かびました

 

プラン①現地のレンタルサイクルを利用

プラン②宅配サービスで自転車を送る

プラン③輪行で向かう

 

プラン①現地のレンタルサイクルを利用

こちらのサイトからレンタルサイクル予約が出来ると知りましたしまなみ海道を気軽にサイクリング|しまなみレタサイクル

 

便利な世の中ですね〜ホントSUGOI

 

しまなみ海道まで手ぶらで行けるし、良さそうだなと思い早速予約画面を開きました

 

が、お盆期間という事もあり、既に予約はいっぱい!

 

当日の早い時間に行けば借りられない事は無いとの事ですが、万が一借りられないと「何しに行ったのか分からなくなるという事態」も想定されますし、ママチャリで走る事になったりしたら…

 

想像するだけで「コレジャナイ感」満載ですね

 

繁忙期を避ければ、クロスバイクを借りて走るのは良いかもしれませんね(レンタルサイクルターミナルにロードバイクは無い様です)

 

しまなみ海道では各所のレンタルサイクルターミナルに、レンタルした自転車の乗捨てが出来るという素晴らしい仕組みが構築されている事に驚きました

 

こちらにはジャイアントストアのレンタサイクル どうやらロードバイクのレンタルサイクルがあるらしいですよ

 

料金設定はちょっと高めですが、最新のロードバイクを最高のロケーションで試乗が出来ると考えるとプライスレスかもしれませんよね

 

プラン②宅配サービスで自転車を送る

次に検討したのが、自転車の宅配サービスです。

 

輸送用のダンボールに入れて送るのですが、よくよく考えると送るまでは良いのですが、そのダンボールどうすんだ?

 

まさかダンボールかついでは走れないですしね(笑)

 

輸送中にロードバイクにダメージがあっても自己責任の様ですし、現地で組み上げて故障していたら「何しに行ったのか分からなくなる事態」(なんか聞いた事ある)も想定されます

 

プラン③輪行で向かう

色々考えた結果、輪行で向かうのがベスト!という結果に繋がりました

 

輪行の経験も無いですし、なるべく手ぶらで楽々の旅をしたかったのですが、消去法でいくと「やなぎぃ」には輪行以外の選択肢は残されていませんでした。

 

ではまた。